Nobuyuki Sugihara

砂場の山の隧道の指

  • experience (12)
  • news (60)
  • exhibition (31)
  • word (47)
  • essay (4)
  • film (4)
  • review (30)
  • journey (59)
  • photograph (6)
  • performance (10)
  • architecture (2)
  • book (2)
  • workshop (13)
  • review&journey (1)
  • memo (2)
  • livepaint (0)
  • 最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

        -------- スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

        2007-05-18 境界のない世界

    どうも、オリジナリティーというものこそ
    いらないのではないか、
    独創性、
    これより
    オリジナル-原物の意味のほうが
    まだしっくりくる、
    括ること、
    境界のない世界、
    知を所有しようとすることこそが害悪なのだ、
    すべてが原初からすでにもうある
    所有しなくても存在そのものが知なのだ
    なにも持たないことが
    すべてを持つこと

    神の軽さ

    という言葉が浮かぶ

    経験は所有ではない存在だ

    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可  

    トラックバック

    http://sugihara.blog27.fc2.com/tb.php/94-a1739c8f

     | HOME | 

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。