Nobuyuki Sugihara

砂場の山の隧道の指

  • experience (12)
  • news (60)
  • exhibition (31)
  • word (47)
  • essay (4)
  • film (4)
  • review (30)
  • journey (59)
  • photograph (6)
  • performance (10)
  • architecture (2)
  • book (2)
  • workshop (13)
  • review&journey (1)
  • memo (2)
  • livepaint (0)
  • 最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

        -------- スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

        2006-01-16 沖縄,竹富島

    ka-0.jpg


    花城井戸(ハナクンガー)





    ka-20.jpg


    花城井戸(ハナクンガー)

    この井戸は明らかに妖しい雰囲気を持った場所だった。竹富で一番古い新里村遺跡の井戸で、新里村遺跡は神聖な力が一番強いと、チロリン荘という1500円で泊れるドミトリーの宿(映画「孔雀」でアサノが住んでる家のロケ地)でカフェやってる妖しい兄ちゃんに聞いて来たんだけど新里村遺跡には草ぼうぼうで入れなかった。春に草刈りのバイトやったらしい。






    utaki5.jpg


    御嶽

    竹富の御嶽はすばらしい、神聖な力が宿る場所だ。




    ka-4.jpg


    仲筋井戸(ナージカー)






    utaki6.jpg


    御嶽






    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可  

    トラックバック

    http://sugihara.blog27.fc2.com/tb.php/5-323336a2

    竹富島・旅行記

    今月の始めに沖縄旅行(那覇、石垣島、小浜島、竹富島)に行きましたその時の竹富島での思い出この時なんと台風接近中その日は石垣島に泊まる予定だったから、竹富島には行かなくても良かったんだけど、せっかく来たんだからってことで台風接近の中、高速フェリ....

     | HOME | 

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。