Nobuyuki Sugihara

砂場の山の隧道の指

  • experience (12)
  • news (60)
  • exhibition (31)
  • word (47)
  • essay (4)
  • film (4)
  • review (30)
  • journey (59)
  • photograph (6)
  • performance (10)
  • architecture (2)
  • book (2)
  • workshop (13)
  • review&journey (1)
  • memo (2)
  • livepaint (0)
  • 最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

        -------- スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

        2010-04-24 「Globe(球体) show」 と「探検写真展」と田植え体験

    長野県大町市の8Link studioという
    大町在住の作家が運営するアートスペースで
    1メートルの球体をテーマにしたグループ展に参加します。

    またアートディレクターをしている
    西丸震哉記念館においても
    「西丸震哉の探検写真展」が行われます。
    正式には5月10日までとなっていますが、
    5月中は見ることができると思います。

    5月2日、3日、4日と
    5月8日、9日、10日の御柱祭もある
    この機会に長野に来たい方は
    西丸震哉記念館研修施設に
    宿泊できるので、ご連絡ください。

    また5月20日から月末にかけて
    友人の無農薬お米農家の
    年に一度の田植え、手植えの体験ができます。
    毎日お米を食べる日本人なら一度は田植えをしてみることは
    とても大切なことと思います。
    http://akayaney.blog100.fc2.com/
    そして5月は山菜のてんぷらがうまい季節です。





    Globe(球体)Show 2010

    5月1日(土)~5月30日(日)(土日祝日のみオープン)
    open 11:00~18:00
    5月1日(土)19:00~ オープニングパーティー

    ジャンルの違う8人の作家によるグループ展です。
    1メートルの球体という規定の中、
    それぞれの作家がどんな表現をするのか?
    これは実験的な真剣勝負です。

    小峰聖貴(美容師)
    小島亜創(陶芸家)
    杉原信幸(美術作家)
    本間久人(鉄作家)
    山形淑華(詩人)
    山上晃葉(美術作家)
    山上渡 (美術家)
    TAKASHI (絵師)

    8 Link Studio
    〒398-0003 大町市社3773-1
    080-5690-1396(山上)
    大町駅より市民バス「ふれあい号」で資料館入口下車すぐ





    「西丸震哉の探検写真展」

    「冒険は一か八かの命がけ。探検は、怪我をせず死なずに戻ってくるのが理想です。
    わざわざ誰も行かない過酷な場所に行くのは、自分の知りたいことを調べるためで、
    危険を冒すためではありません。」と西丸震哉さんは言います。
     パプア.ニューギニア、南極など世界各地の秘境探検を行った西丸震哉さんが
    出会った世界を、写真をもとに紹介します。

    会 期  2010年5月1日(土)~5月10日(月)(会期中無休)
    入場料   無料
    開館時間 10時~16時30分(事前連絡で延長可)

    〒398−0001 
    長野県大町市平10901
    TEL.0261-22-1436
    http://nishimarukan.com/

    untitled.gif









    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可  

    トラックバック

    http://sugihara.blog27.fc2.com/tb.php/225-a73a610d

     | HOME | 

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。