Nobuyuki Sugihara

砂場の山の隧道の指

  • experience (12)
  • news (60)
  • exhibition (31)
  • word (47)
  • essay (4)
  • film (4)
  • review (30)
  • journey (59)
  • photograph (6)
  • performance (10)
  • architecture (2)
  • book (2)
  • workshop (13)
  • review&journey (1)
  • memo (2)
  • livepaint (0)
  • 最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

        -------- スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

        2009-09-08 「西丸館の展示品を描いてみよう」第2回絵画ワークショップ

    workshop_panf_picture.jpg

    西丸震哉記念館で絵画ワークショップを行います。
    ご興味ある方はご参加ください。


    「西丸館の展示品を描いてみよう」
    第2回 絵画ワークショップ

    長野県大町市の木崎湖畔にある西丸震哉記念館で行われる絵画ワークショップ。
    探検家、食生態学者、登山家、エッセイスト、画家と多彩な活動を行う西丸震哉さんをゲストに招き、
    宴を共にしながら語り合い、絵を描くことの楽しさを体験する。
     
     西丸震哉さんが秘境探検で集めた収集品をじっくりと観察して描いてみることで、
    その原始的な感性に触れる絵画教室の第二回です。
     木崎湖畔の美しい景色の中で希望者は風景画を描くこともできます。
    上手い下手は一切関係なく描く楽しみを味わいましょう。

    ◆日時 2009年10月3日(土)、4日(日)
    ◆場所 西丸震哉記念館
       
    ◆講師 杉原信幸 (東京芸術大学油絵科大学院修了、西丸震哉記念館アートデザイナー)

    ◆特別講師 西丸震哉 (探検家、食生態学者、画家)

    ◆参加費 一回 8000円 10名限定(1泊2日)
         3食付き(夕1食、朝1食、昼1食)
         材料費含む(画用紙、鉛筆、水彩用具など)
        
    宿泊は男女別大部屋を無料で利用できます
    *民宿希望の方は素泊まり2500円程度で紹介します。

    ◆スケジュール------------------------------------

     1日目
         1時30分 記念館に集合
         2時 モチーフ選び
         3時 休憩(コーヒー、ケーキ)
         3時30分 制作開始
         5時30分 終了
         6時30分 夕食(ピザ、和食)

     2日目 
         8時30分(コーヒー、パン)
         9時 制作開始
         12時 昼食(インドカレー、ナン)
         1時 制作開始
         2時 講評会
         3時 休憩(コーヒー、ケーキ)
         解散随時

    予約受付は下記まで、お早めにご連絡ください。
    Tel. 0261-22-1436 mail:nishimarukan@bj.wakwak.com



    ◆西丸震哉プロフィール

    1923年、東京生まれ。
    食生態学者、登山家、探検家。
    東京水産大学山岳部の創設者。1980年、
    農林水産省食品総合研究所官能検査研究室長を辞した後、
    食生態学研究所長として人間の正しい生存路線を探り続ける。
    登山は1936年より始める。
    ガダルカナル、ニューギニア、アラスカ等の遠征や、画家、作曲家、SF作家としての活動も。
    日本熱帯医学協会顧問、日本極地研究会、日本旅行作家協会理事。
    著書は『食生態学入門』『未知への足入れ』『山とお化けと自然界』『山歩き山暮らし』
    『山の博物誌』『イバルナ人間』『41歳寿命説』『ニチャベッタ姫物語』など多数。


    西丸震哉記念館

    開館時間:午前10時〜午後4時30分
    休館日:火・水・木曜日・12月〜3月は冬期休館
        (休館中も事前予約で見学を受け付けます。)

    入館料:無料

    〒398−0001 
    長野県大町市平10901

    <東京方面からのアクセス>
    JR松本駅より大糸線で信濃大町経由
    稲尾駅(無人駅)下車徒歩5分

    第一回の様子はこちら→西丸館ブログ






    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可  

    トラックバック

    http://sugihara.blog27.fc2.com/tb.php/171-f6cf16c2

     | HOME | 

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。