Nobuyuki Sugihara

砂場の山の隧道の指

  • experience (12)
  • news (60)
  • exhibition (31)
  • word (47)
  • essay (4)
  • film (4)
  • review (30)
  • journey (59)
  • photograph (6)
  • performance (10)
  • architecture (2)
  • book (2)
  • workshop (13)
  • review&journey (1)
  • memo (2)
  • livepaint (0)
  • 最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

        -------- スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

        2008-03-27 大石神社、浅間(センゲン)神社、川をあるく

    東山梨駅からさまよいあるき
    路ゆき出会う丸石神

    笛吹川を見下ろす土手路で見かけた
    塚 上のお家
    浅間(センゲン)神社の
    急石段を登って
    社裏にて
    出会った
    卵の男根石の立つ
    小庭に佇む
    お山のへそ

    大石山
    大石神社の
    大石の頂きで
    石の柔らかな鼓動に
    振動しているわたしの心臓の鼓動もまた

    石の腸のなか
    石生み山の磐座で


    丸石道祖神は
    大石の記憶の痕のように


    七日市場の大丸石



    川をあるくもののこころの風
    川は市場だ

    大町温泉郷へとつづく鹿島橋から
    直線、坂をのぼって丘上の遠景
    山脈に囲われた原
    上原(わっぱら)遺跡の小ストーンサークル石柱へと
    つづく河原には石棒多数
    流木有り

    石を立てる
    木を立てる
    歯を立てる

    流木柱は不在の声に 衣

    低い
    水地
    スイッチ

    天輪(わ)
    石ノね

    海ノ口

    鹿島川
    石の河原の舟
    流木たち
    川よりも石の河原のひろい河床
    石の川にうちあげられた舟
    流木たち


    スポンサーサイト

    コメント

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可  

    トラックバック

    http://sugihara.blog27.fc2.com/tb.php/124-01d0a311

     | HOME | 

    FC2Ad

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。